交通事故と歩行訓練

事故ってしまった。このブログで何度も話題にした通勤途中の危険な交差点。詳しいことは諸事情で書けないけれど、赤信号で僕が横断してしまったらしい。かすり傷もないくらいの接触なんだけれど、車の人に迷惑をかけてしまった。僕は、青信号だと確信して渡り始めたわけで信号が果たしてどうだったのか定かではないが目撃者がそう証言されているのでしかたない。
そんなことがあったので、職場の人達が交差点の視察を兼ねて歩行訓練をしてくれた。そしたらその交差点の信号機は、時差式になっていて、左折の車や片側車線の車が不規則に往来するようになっているらしい。いわゆる矢印の出る信号機なんだと。
別段、安全に渡る解決策は思い浮かばなかったけれど、職場の人たちの親切な心意気に勇気と元気をいただきました。今日からまた気を引き締めて行きたいと思う。
スポンサーサイト
プロフィール

ちゃれんじぃ

Author:ちゃれんじぃ
毎日が色んなことへの挑戦だ!白杖への誤解や理解、日々のささいな出来事や感じていることを視覚障害者の視点からつぶやいています。アラヒフ世代・津軽三味線初心者・ジョギング・野球観賞・70年代フォーク&ロック・古きよき昭和をこよなく愛する全盲の伯父さんです。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR