FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

股間のもっこり

ショックなことがあった。
昨日参加したランニング大会でのことだ。
この日は、とても冷え込みが厳しく、僕にしては珍しくロングタイツを着用し走ることにしたんです。
出走の身支度を終えて股間のもっこ利を気にしつつモジモジしていると走友に声をかけられた。
「君はタイツの上にショートパンツを履かないのか?」、走友が言った。
僕は、最初何のことかわからなかった。
よくよく話を聞いてみると最近はほとんどのランナーがタイツの上にショートパンツやらランスかを履くんだとか。
時代の流れいうか、僕は、このことを知らなかったんです。
数年前、僕にまだ視力があった頃は、誰もそんな格好して走る奴はめったにいなかったのに。
むしろタイツの上にショートパンツを履くことはダサいと言われてた。
このことを信じがたかった僕は、一緒に来ていた仲間達の身支度を一人一人触らせてもらった。
そしたら全員がタイツの上にショートパンツを履いてた。
人並み以上に着こなしにこだわってきた僕は、言うまでもなく意気消沈した。
そのせいかレース中走っているときもそのことが気になって仕方なかった。
股間のモッコリは、皆でやるから恥ずかしくなかったし。
タイツだけで走っていた僕は、流行にちょいと乗り遅れた自分が恥ずかしかった。
速くゴールしたくて無我夢中で走ったことは、ここだけの話である。
おかげさまで好記録でゴールすることができたけど。
スポンサーサイト
プロフィール

ちゃれんじぃ

Author:ちゃれんじぃ
毎日が色んなことへの挑戦だ!白杖への誤解や理解、日々のささいな出来事や感じていることを視覚障害者の視点からつぶやいています。アラヒフ世代・津軽三味線初心者・ジョギング・野球観賞・70年代フォーク&ロック・古きよき昭和をこよなく愛する全盲の伯父さんです。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。