FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視覚障害者マラソンにありがちなあるある

さくっと視覚障害者マラソンにありがちなあるある。
・伴走ロープを忘れてジャージのズボンの紐を引き抜いてロープにする。帰路にズボンがずり下がり困惑。
・ラブラブな二人、伴走ロープを忘れたけど大丈夫。手をつないで走る。
・一人で走る弱視ランナー、コースに迷いそうになって困惑。
・気の合った二人、おしゃべりに夢中になりすぎて目の見えないことも伴奏をしていることも忘れる。
・沿道の人から二人繋がって中がいいねと笑われる。
・子供から、あっ!ホモだぁと笑われた。
・伴走者にナンバーカードをつけないと走れませんよと走行を阻止するボランティアの人がたまにいる。
・伴走者が走路の混雑を伝えているのにがむしゃらに暴走したがるランナーがいる。お前は暴れ馬か?
・目が見えなくてもウェアはお洒落に着こなしたい。
・せっかくのウェアもビブスで隠れてしまいしくしく。
・伴走者さーん、段差は上り段差か下り段差か伝えてくださーい。
・ランナーさーん、何か手を貸すたびにそんなに、ありがとうを言わなくてもいいよ。
・給水エイドの紙コップの水は二人で分け合って飲む。私たちエコランナーとどや顔。
・ゴール後のシートで着替えをするランナー。感謝の思いを口にしたけど相方の返事がなくて困惑。
・おかしいなと思ったら伴走者が席を外していなかった。
・公園の木々に人生を語るランナーであった。
次回へ続く。
スポンサーサイト
プロフィール

ちゃれんじぃ

Author:ちゃれんじぃ
毎日が色んなことへの挑戦だ!白杖への誤解や理解、日々のささいな出来事や感じていることを視覚障害者の視点からつぶやいています。アラヒフ世代・津軽三味線初心者・ジョギング・野球観賞・70年代フォーク&ロック・古きよき昭和をこよなく愛する全盲の伯父さんです。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。